【傾向・対策】青山学院大学への参考書ルート〜国語編〜

こんにちは。

武田塾茂原校の原田です。

武田塾茂原校にも長生高校、茂原高校、千葉南高校、千葉女子高校、東金高校などに通う青山学院大学を目指す生徒から相談を受けています。

そこで、今回は千葉県でも人気が高い青山学院大学に参考書だけで合格する方法を教えちゃいます。

【 青山学院大学の問題傾向と対策 】

<現代文>

全体的に難易度としては基本的なレベルとなっています。一部、文学部などでは文芸系の文章が出題される場合があります。日大レベルの内容である程度点数が取れる問題になっていますが、皆高得点になってくるため、点数を落とせないという点で考えればMARCHレベルまでやっておけるといいでしょう。

時間がない場合は日大レベルまでは最低限仕上げて、過去問にしっかり取り組みましょう。

<古文>

文学部は他の学部に比べ難易度が高くなっています。難易度が高いと言っても他のGMARCHの文学部に比べれば易しい部類にはいります。

それ以外の学部の方は日大レベルの参考書までしっかりできていれば読める文章になっています。

対策としては、しっかりと単語や文法をいれておくことと、過去問を中心とした演習をしっかりとやっておくことが大切です。