Q.武田塾の特訓はどのような特徴があるんですか?

A.偏差値を伸ばすには日々の「自学自習」が大切であることはTOPページに記載しています。しかし、誰にも管理されずに一人で自学自習するのは難しいことです。

武田塾は一人一人に合わせた個別のカリキュラムを作り、その計画に沿って日々の自学自習を徹底的に管理していきます。

単に個別に教えるだけでなく、適切な「参考書」から、適切なペースで「宿題」を出します。自学自習のやり方も明確にして、「テスト」によって、「宿題」をしっかりやっているか確認します。出来ていなければ先に進みません。さらに、それでも不安な箇所はマンツーマンの「個別指導」で全てカバーします。

塾生は毎回テストがあるため宿題をしっかりこなそうとします。それにより、伸び悩む受験生に多い授業の受けっぱなし、テキストのやりっぱなしを防ぎます。結果として確実に実力がつき、志望校のレベルまで最も効率的に到達します。

「わかる」だけでなく「やってみる」「できる」というところまで個別で親身になって徹底指導・管理するのが武田塾の特徴です。

※詳しくは、武田塾の強みをご覧ください。

Q.予備校で伸びなかった受験生がE判定から逆転しているのはなぜですか?教材は何を使うのですか?

A.武田塾の特訓は市販の「参考書」を用いて指導するため、授業よりも圧倒的に速いペースで進めることができます。

たとえば、英文法の授業を単元ごとに1週間に1度のペースで習うのでは、なかなか前に進みません。しかし、参考書なら毎日進めることで早期に終わらせることができます。

現状の学力から志望校のレベルまで、自分のペースで進める事の出来る参考書学習は、集団授業よりも圧倒的に効率的なのです。

何をどのように勉強すべきかが、明確な形で作られた個別カリキュラムに基づき、個別指導で「徹底管理」していく事で、急激な偏差値の上昇や「逆転合格」が可能になります。

Q.入塾に年齢制限はありますか?社会人・多浪生、仮面浪人・再受験でも通塾可能ですか?

A.入塾に年齢制限はございません。また、社会人・多浪生、仮面浪人・再受験でも、詳しい状況をお聞きしたうえで、レベルに合ったところから、無理のないペースで開始することが可能です。まずは無料受験相談にお申し込みください。

Q.成績がある程度いいのですが、武田塾に入れますか?

A.もちろん入れます。例えば進学校の受験生こそ、誰かに習うよりも自学自習のサポートだけで最も効率的に合格することができます。

Q.部活や定期テストと両立はできますか?

A.可能です。入塾手続きの際に指導可能時間をお聞きし、その時間内で組ませていただきます。また、宿題のペースも、個々の生徒さんの状況を踏まえて決定しますので、ご安心下さい。

Q.武田塾の特訓の時間帯はどのように決まるの?

A.入塾手続きの際に指導可能時間をお聞きし、その時間内で組ませていただきますのでご安心ください。

Q.校舎に自習室はありますか?

A.あります。利用可能時間は校舎の開校時間と同じです。