「こんなに基礎的なことをやっていたら間に合わない!」と思うのではなく、基礎的な参考書から順番に一冊ずつ完成せて行きました。基礎の大切さがわかった上で、この方法が正しいんだと自信を持って勉強することができました。 国立医学部合格は絶対に届かない雲の上のような存在で、ものすごく難しい勉強をたくさんしなくてはいけないのかなぁと思っていましたが、武田塾の勉強方法は自分のレベルにあった参考書から完璧にしていき基礎を固めてから応用、発展と順に積み上げていくやり方で、それを継続することでちゃんと道ができていきました。
高一のときに、祖母を亡くしたんですが、僕はおばあちゃんっ子だったのでとても悲しかったんですね。それ以来、人を助ける仕事がしたいと思うようになり、何としても医者になることはあきらめたくなかったんです。そこで、自分に合った勉強方法はないかと調べていくうちに見つけたのが、武田塾のブログだったんです。武田塾のブログには、勉強方法だけでなく、なぜそうしたらいいのかという理由まで詳しく書いてあったので、とても読んでいてわかりやすいものでした。その頃から、「浪人するなら東京の武田塾だ!」って心のなかで決めていました
まずはいったん常識を疑ってみてください。授業に出て黒板を写すというのが、世間一般では正しい勉強方法だとされていますが、 本当にそうでしょうか?常識を疑える力がないと、常識通りの結果しか出ません。受験は情報戦です。 自ら情報を集め、それらを取捨選択し決断していく、この能力が受験では最も重要だと言ってもいいのではないでしょうか。 皆さんも数ある情報の中から取捨選択し、自分が正しいと思う方法で勉強をしていってください。
​早稲田合格ss36!
​早慶ダブル合格!
カテゴリー
武田塾とは
ブログ記事

日本初!授業をしない予備校

武田塾 茂原校

まずは無料でご相談くだい

​千葉県茂原市千代田町1-10-8

Nビル1階

TEL : 0475-44-5106

​※外房線 茂原駅 徒歩1分

ソーシャルメディア:

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitter Clean