【在学生の声】法政大学情報科学部の特徴、魅力・不満


こんにちは。武田塾茂原校です。

法政大学情報科学部に実際に通っている学生の方に、法政大学情報科学部がどんなところか聞いてみました!

法政大学情報科学部特徴魅力不満点など、受験に向けた大学選びの参考にしてください。

◆法政大学情報科学部の基本情報

・キャンパス 小金井キャンパス

・設置 2000年

・定員 156人

・偏差値 55.0〜57.5

※2018年度入試の情報です。

◆法政大学情報科学部の魅力

プログラミングの授業がとてもいいです。

法政大学情報科学部のプログラミング授業は一行目から自分でプログラムを書いていくため、プログラミングスキルがしっかり身につきます。他のところではすでにあるコードに対して追加や変更をしていくものもありますが、やはり1から自分で追加していく方がしっかりとスキルが身につきます。このような形式でありながら初心者でもしっかりついていけるようにサポートもしてくれます。かくいう私も大学入学までプログラミングに触れたことがありませんでした。

プログラミングを学んでいく上で基礎となる知識や、線形代数、マルチメディア、人工知能についての授業も充実しています。

また、ゼミ・研究室も充実しています。

ここの研究室では同じ研究室の中でもいろんな研究をしており、選択肢が多いです。私が知る限りでは全研究室の半数ほどは私のやりたいことができる状態です。そのため、第一希望の研究室に入れなかったとしても第2・第3の希望が通ればやりたいことができます。

各研究室の教授の方は大手企業でエンジニアをされていた方も多く、幅広い知識と経験から様々な視点から研究に対してフィードバックしてくれます。

◆法政大学情報科学部への不満点

キャンパスの環境はいいとは言えません。

小金井キャンパスJR中央線東小金井駅が最寄駅となりますが、周辺に遊べるような場所はほとんどありません。隣駅の武蔵小金井新宿に出ることが多いです。大学生の本分は勉強だとはいえ、遊びも気分転換には大切だと思うので、そういった点では不満です。

さらに、最寄の穂がし小金井駅から大学までは徒歩で15分ほどかかります。私の友達には大学と駅を行き来するための自転車を購入している人もいました。

また、情報科学部は他の学部とは違ってキャンパスが隔離されています。

サークルや部活に所属しないと他の学部とのつながりはほとんどなくなり、上下の関係性も築くことができません。学部内での知り合いだけだと学部の人数がそこまで多いわけでもありませんから、人間関係が狭くなってしまいます。

そのほかにも、コンビニや学食までもやや距離があるため、時間を考えて食事に行かないと混雑して座ることができません。

◆法政大学に通って良かった?

良かったと思います。

私は高校生の頃からゲームが大好きで、いつか自分でゲームを開発したいと思っていたため、ゲーム作為性に必要な技術を満遍なく学べるこの大学に入ることができて良かったです。また、同じ考えや趣味を持った友達がたくさんできたのも、この大学に入って良かったと思う理由の一つです。空きコマのときなどに趣味の話で盛り上がったり、休日に一緒に遊ぶ仲間も増えました。基本的なパソコンの知識も身について、PowerPointやExcelも扱えるようになり、社会に出でから役立つと思っています。

『無料受験相談』

武田塾 茂原校では随時無料の受験相談を行っております。

志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾 茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F 外房線 茂原駅 徒歩1分 TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

関連記事
​カテゴリー
最新記事