受験に向けて簡単にできる風邪予防!

こんにちは。

武田塾茂原校の原田です。

夏が過ぎ、暑さも緩んできました。

とはいえ寒暖差があることもあり体調を崩しやすい季節になっています。

また、冬になると空気が乾燥してきて、いろんなウイルスが活動しやすい季節になります。

何をするにも体が資本ですから、体調管理には気をつけて生活をしたいものです。

今回はこれからの季節で重要になってくる風邪予防についてお話ししましょう。

【受験に向けて簡単にできる風邪予防】

風邪予防としてよく聞くことは手洗いうがいです。

確かに大事なことですのでこれはみなさん意識してやっていきましょう!

今回は知っている人は知っている、多くの忙しいお医者さんも実践している簡単風邪予防法を紹介しちゃいます。

その方法は・・・

こまめに水分を取ること!

たったこれだけです。

さらに具体的に言うと30分に1回一口でいいので水分を補給することです。

これだけでどうして風邪予防になるのかを説明しましょう。

<こまめな水分補給が風邪予防になる理由>

冬になると空気が乾燥します。

風邪やインフルエンザのウイルスは乾燥した環境を好み、そういった環境化で活発に活動をします。

そして、冬の空気の乾燥とともに人間の体内でもカラカラ状態になってしまうのです。

ウイルスにとっては好都合な環境になってしまうわけですね。

そこで30分に一度のこまめな水分補給をしてあげると、ウイルスが活動しにくい環境になってくれるのです。

さらに、喉で活動をし始めようとしたウイルスたちを水分補給とともに胃に流し込むことによって、胃酸でそのウイルスたちを撃退することもできるんです!

<水分補給はその他の健康にも大切な役割がある!>

水分補給は体の血液循環のためにとても大切な役割を果たしています。

摂取した水分は血液中の白血球や赤血球、血小板などとともに体内を循環するのです。

知らないうちに水分量が不足する「隠れ脱水症状」になる方が近年では増えてきています。この状態になると血液の循環が悪くなり冷え性になったりもします。

また、血液中には様々な免疫細胞もいて、いわば血液に乗って体内のパトロールをしてくれているんです。

白血球さんや赤血球さん、血小板ちゃんなどいろんな細胞に活発に体内の安全を守ってもらうためにも水分をしっかり摂取しましょう。

細胞や免疫についてはたらく細胞で楽しく学ばせてもらいました。ありがとうございます!!!

【水分補給の習慣をつけよう!】

夏に比べ目に見えて汗を掻くこともほとんどない冬の時期は水分補給への意識が下がりがちです。

しかし、人間の新陳代謝は冬の方が活発になっていると言われています。

それに、目に見えていなくても冬でも十分に汗をかいています。

ですから冬こそ水分補給を大切にして行くべきでしょう!

また、乾燥する冬の時期はお肌のことを気にする人も多いことでしょう。

体内の水分量が少ないとお肌にも影響が出てきます。

化粧水や乳液でお手入れをすることも大切ですが、体の内側からしっかりと潤してあげることも大切です。

美容に気を使っている方にとってもこまめな水分補給は大切です!

『無料受験相談』

武田塾 茂原校では随時無料の受験相談を行っております。

志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾 茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F 外房線 茂原駅 徒歩1分 TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

関連記事
​カテゴリー
最新記事