用語集を使いましょ☆

授業をしない塾の武田塾茂原校です☆

最近、生徒さんとお話していて、気になることがあったので書いちゃいました…

自分はこう思っています。

何故、使わないんだ!!!

と。

時代が違うのか…

でも、絶対損はないと思い、書こうと思いました。

皆さんは、文系科目を勉強する時、参考書や問題集の他に何を用意しますか?

辞書ですよね??

英語なら、英和和英辞書、現代文なら国語辞書、古典なら古典辞書…

今は電子辞書がありますから、それさえあれば問題ないのでそこはいいんです。

ほとんどの方は使っているでしょうし…

でも何故でしょう。

何で地歴公民の山川用語集もってないんだ!!!???

生徒さんに聞くと、持ってない、使ってないって方が多くて…

確かにルートには載ってないけど…

でも絶対おすすめなので、ぜひ手元に置いといて欲しい1冊ですね。

理由は、二つ

1、辞書として使えるから 

2、言葉の重要度がわかるから

1は言葉通り、辞書として使うことで、より理解が深まります。

2なのですが、持っている人は、用語の近くに数字があるのがわかりますか?

実はそれが受験では、結構大事でして…

実はそれ、教科書の数を表していて、多ければ多いほど重要なんです!

また、数字が少ないからといって、覚えなくていいわけではなく、早慶上智などはバンバン出してきます。

最終的には全て暗記してほしいのですが、まずは、数字の大きいものからと考えるとかなりやりやすいと思います。

というわけで、用語集の便利さがわかっていただけましたか?

みなさん、ぜひ用語集を使って勉強してください!

『無料受験相談』____________

武田塾茂原校では随時無料の受験相談を行っております。 志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F 外房線 茂原駅 徒歩1分

TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

アクセスはコチラ!

タグ:

関連記事
​カテゴリー
最新記事