センター試験の地歴公民どれえらぶ?

授業をしない塾の武田塾茂原校です☆

国公立志望の人はセンター試験対策も進めていますか?

二次試験対策にばかり時間を取られて、センター試験科目に手が回らない人や忘れてしまっている人もいるのでは?

地歴公民って暗記することが多いですからね…

今から急いで始める場合、どの科目を選ぶべきなのでしょうか?

今回は、地歴公民(センター試験)についてのメリットデメリットを挙げてみました。

是非参考にしてみてください。

【世界史】

様々な国の歴史を縦と横の視点で暗記するので大変。

とにかく暗記量が多い。

ただ、範囲が広い分、そこまで深くない。

漢字はあまりなく、カタカナなら覚えられる人向け(中国史など一部漢字あり!)

【日本史】

世界史ほど範囲は広くない。また暗記量も世界史ほどではない。

その分深い知識を求められる。

漢字が多くごちゃごちゃになったりするので、漢字が苦手な人は時間がかかるかも。

【地理】

最近はあまり選ぶ人は少なくなっているが、東大を受けるなら必須。

東大は地歴2教科選択なので、世界史、日本史、地理から二つ選ぶのだが、世界史、日本史の二つだと負荷があまりにも大きい。

実は、暗記量は世界史や日本史よりもだいぶ少ない。

ただとっかかりが難しく、ひたすらに暗記していくだけになる可能性も。

【倫理】

暗記量が地歴公民の中で1番少ない。(世界史を10だとしたら、2~3ほど?)

また、世界史で出てくる人物も多数出てくるので、知ってる名前もある。

また、日常で出てくるワードもありとっかかりやすい。

倫理のみで受験できない学校もあるので、要確認!

【政治経済】

筆者はこれで受験し、独学で偏差値70まで上げることができた。

身近なことが多く、また日常で知っておいて損しないことが多い。

世界史で聞く言葉、ニュースで見たことある言葉が多くとっかかりやすい。

ただ、慶応義塾大学を始め、政経が受験科目にない場合がある。(これがとにかくネック)

また、教科書に出てこないワードや時事問題を扱うため、難易度の幅が広く、合格点を取ることはできても、武器にすることはかなり難しい。(あなたは今セルビア共和国の大統領をいえますか?←実際に早稲田で出た)

ニュースや新聞記事などの時事や一般教養が怪しければ高得点は厳しいかもしれない。

【倫理政経】

文字通り倫理+政経なので、公民のわりに参考書が分厚くてびっくりする。

が、暗記量は実は、世界史や日本史ほどではない。

最近の国公立は倫理政経を取らせることが多い。

【現代社会】

これは、倫理政経に似ているが、分かりやすく言うと、倫理と政経を足して2で割ったもの。

理系でいうと、化学と化学基礎の関係のような感じ。

◆暗記量について

世界史>日本史>地理≧倫理政経>政経>現代社会≧倫理

個人の感想としては、世界史10としたら

日本史8

地理、倫理政経5~6

政経3~4

倫理2~3

◆まとめ

センターにおいて、今から始めるのであれば、地理や倫理が無難といえるでしょう。

志望校の受験科目にあるかは確認しておいてくださいね!

私立で英語や国語を武器にでき、合格点だけをめざすのであれば、政経。

勉強量が増えてもいいのであれば、世界史、日本史は武器になりやすい。

ただし、センター試験でのみ使用するのであれば歴史科目は時間がかかりますのでコスパは悪いです。

私立でも使うなら、歴史科目は暗記である程度得点が取れるので良いでしょう。

あくまでも、目安であり、本人の努力でいくらでも対応できます。

得意なものや興味のあるものから始めても良いとは思いますが、センターのみなのか一般入試にも利用するのかによって戦略も変わってくることを覚えておいてください。

まあ、とりあえず急いで勉強を始めましょう( `―´)ノ

『無料受験相談』_____________

武田塾茂原校では随時無料の受験相談を行っております。 志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F 外房線 茂原駅 徒歩1分

TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

アクセスはコチラ!

関連記事
​カテゴリー
最新記事