学校の課題に追われて受験勉強できない君へ

授業をしない塾の武田塾茂原校です☆

高校3年生の現役生の皆さん!

夏がやって来る!

受験勉強にとって大事な時期ですよ!

しかーし!学校の課題が多くて自分の勉強ができないんです(T_T)という意見も聞きます。

何それ!どういうことよ!

◆学校も受験の為に気合が入って空回り(;´・ω・)

受験生になっても学校の宿題が多いだなんてどういうことよ!と思いましたが、学校側も受験生を応援しようとしているのです。

宿題が無いと勉強しない生徒は一定数いますからね…。

しかし、一定数の生徒の為に自分の勉強がしたい学生まで巻き添えをくってしまうのはどうなんでしょうかね。

勉強は勉強だと言いたいかもしれませんが、その生徒にとって本当に必要な勉強かわかりませんよね。

その生徒にとって簡単すぎるドリルだったり、逆に難しすぎるドリルという場合もあるでしょう。

◆学校の宿題と受験勉強は違うの??

学校の宿題さえやっていれば、受験は問題無い!と謳っている学校もあるでしょう。

ある意味正しく、ある意味間違っているといえます。

学校から出される受験用の課題をスラスラ解けるなら、問題ありません。

しかし中には基礎が抜けていて、その課題がなかなかこなせない生徒もいるでしょう。

その生徒は無理やり課題を終わらせるよりも、先に基礎をやり直す方が大事です。

逆に基礎も応用も終わってしまっている生徒にとって、学校の宿題は簡単すぎるかもしれません。

もっと難易度が高い問題や、志望校の過去問を解きたいかもしれません。

しかし、学校からそんなに難易度が高い問題を出題することはないでしょう。

公平性がなくなりますからね。

つまり、学校の宿題は中途半端な立ち位置になってしまう場合が多いのです。

◆学校に通っていたらルールに従わなければならない(>_<)

学校の課題を無視するわけにはいかない…という意見が大部分を占めるでしょう。

まあ、学校によっては課題を緩く設定してくれている所もありますよね。

その場合は、自分の勉強を優先していいでしょう。

学校が厳しい場合は、完全に無視もできません。

成績不振による卒業不可になんてなったら大変ですから。

◆一日の計画を見直そう

学校の宿題のせいで勉強できないなんて本末転倒です。

しかし、学校の宿題も自分の勉強も両方こなせる人もいます。

そういう人たちは、時間の使いかたが上手いのです。

そして、自分の時間をコントロールするという能力は今後必要になります。

受験勉強も、宿題があろうとなかろうと時間配分が下手だと終わりませんからね!

一日の自分のスケジュールを大まかに書き出しましょう。

起床時間・朝食・登校・帰宅・夕食・勉強(宿題)といった感じです。

これで何が分かるかというと、自分が使える時間を探せるのです。

隙間時間というやつですね。

数分でもいいので、少しでも勉強できる時間を確保するようにしましょう!

◆せっかくの宿題は勉強に使おう!

宿題の中には受験に役立つアイテムがあるはずです。

宿題をただの作業にしてしまうか、身になるものにするかはあなた次第です!

自分に必要な課題は、見に着くように意識して取り組みましょう( `―´)ノ

『無料受験相談』________________

武田塾茂原校では随時無料の受験相談を行っております。 志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F 外房線 茂原駅 徒歩1分

TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

アクセスはコチラ!

タグ:

関連記事
​カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
カテゴリー
武田塾とは
ブログ記事

日本初!授業をしない予備校

武田塾 茂原校

まずは無料でご相談くだい

​千葉県茂原市千代田町1-10-8

Nビル1階

TEL : 0475-44-5106

​※外房線 茂原駅 徒歩1分

ソーシャルメディア:

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitter Clean