大学受験はやめてYouTuberになりたい⁉

授業をしない塾の武田塾茂原校です☆

皆さんは将来の夢がありますか?

小さいころは具体的な職業名などをあげる人が多かったように思いますが、年齢を重ねていくとなりたいものが曖昧になっていく印象を受けます。

純粋な憧れだけでなく、世間体だったり給与だったり待遇だったりそんなものが見えてくるからでしょうね。

皆さんご存知、幼稚園~小学生までの子供がなりたい職業の上位に「YouTuber」がランクインしている時代ですね。

日本だけではなく、お隣韓国でもK-POPアイドルを抜いてYouTuberがランクインしています。

なんという影響力!

テレビよりもネットの時代なんですね~

まあ、まだ小さい年齢だからそんなこと言っているんでしょ~と思いがちですが、案外そうでもないですね。

高校生や大学生、さらに社会人でもYouTuberに憧れを抱く人は多いみたいです。

知り合いの知り合いに、会社をやめてYouTube始めた人とかいますし。

こんな動きだと、大学に行くよりYouTuberとして腕を磨いた方がいいのではないかと考える人は多いでしょう。

実際どうなんでしょうね?

◆楽しそうなYouTuber、でも楽じゃない

ゲーム実況や得意なことを公表したり、商品を紹介するなど、一見Youtuberって楽しそうな職業ですよね。

画面の中の人もキラキラしていますし。

ただ、生計を立てる為の職業にするにはかなり過酷だったりするんですよね。

趣味だったら全く問題無いんですけど、やはり単純に楽な仕事ってないんでしょうね。

◆YouTuberの収益化条件とは?

YouTuberとしてお金を稼ぐには、どのような条件があるのでしょうか?

まず、チャンネル登録者数1000人以上!

公開動画の総再生時間が過去12カ月で4000時間以上!

こちらが条件となっています。

一般人が登録者数1000人にするのって、結構ハードル高いんじゃないでしょうか(;^_^A

◆YouTuberとして生計を立てるには?

どのようなシステムで収益となるのでしょうか。

YouTubeでは、1再生当たりの収益は0.05~0.1円程度となります。

仮に月収30万円を稼ぎたい場合は、1再生当たり0.1円として1カ月に300万再生程度が必要ということになります!

一つや二つの動画がバズることはあるかもしれませんが、コンスタントに一カ月300万再生ってかなり厳しいですよね。

実際YouTuberでもここまでいける人は珍しく、ほとんどが副業となっているみたいですね。

◆地味だと再生回数が伸びず、過激だとアカウント停止

YouTubeを見ている人だと分かると思いますが、地味で面白みのない動画なんて見たくないですよね。

再生回数が伸びるはずありません。

やはり刺激的な内容の方が惹かれます。

じゃあ、再生回数を伸ばす為には過激な動画を作ればいいんじゃないか!と思うでしょう。

ところが、YouTube運営側もルールを厳格化し始めて危険性の高い動画だとアカウントを停止してしまうようになりました。

破壊行為とか、命懸けの動画とか…まあ、当然の処置といえますよね(;´・ω・)

つまり地味ではないけど、過激でもないバランスの取れた動画を常に提供していかなければ生計を立てることは難しいのです。

かの有名なヒカキンさんは、7分の動画の為に6時間もかけているのです。

儲かるとか楽とかそんな理由だけだと、コスパがいい仕事だとは思えません。

本当に好きで、そしてセンスがなければ難しい職業ですよね~

◆大学行っておこうよ

というわけで、大学には行っておきましょう。

急にカーブきるなよ!というような話題ですみませんm(__)m

でも、上記から判断するとYouTubeだけで生活するのって難しいと思うわけです。

活躍されている多くのYouTuberですら、副業として活動しているわけですから。

将来的にYouTubeがどうなるのか分からないですし…。

後、自分の将来は選択肢が多くあった方が良いと思います。

例えばYouTuberとして生計を立てようとしても上手くいかない場合、他の道があれば方向転換できます。

副業にしてもいいし、趣味にしてもいいわけです(‘ω’)ノ

しかし、企業に就職できない状態だったら追い詰められてしまうんですよね。

そうすると、判断が鈍りYouTubeでも過激なパフォーマンスをしてしまうかもしれません。

犯罪まがいの行為もそうですが、最近問題になっている女性YouTuberが露出を高くしちゃうなど…。

その場では、ちょっと服を脱いだら再生回数増えるならいいや~と思うかもしれませんが、数年後に後悔するでしょう。

一度ネットに出てしまうと、全て削除することが難しいからです。

最近ではデジタルタトゥーなんて呼ばれています。

冷静な判断をする為には、気持ちに余裕がなければなりません。

学歴も余裕を持つための武器の一つです。

若い皆さんには、よく考えてほしいと思います!

『無料受験相談』________________

武田塾茂原校では随時無料の受験相談を行っております。 志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F 外房線 茂原駅 徒歩1分

TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

アクセスはコチラ!

関連記事
​カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
カテゴリー
武田塾とは
ブログ記事

日本初!授業をしない予備校

武田塾 茂原校

まずは無料でご相談くだい

​千葉県茂原市千代田町1-10-8

Nビル1階

TEL : 0475-44-5106

​※外房線 茂原駅 徒歩1分

ソーシャルメディア:

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitter Clean