千葉大学に行きたいけど暗記が苦手 暗記が下手だと受験は無理?

授業をしない塾の武田塾茂原校です☆

大学受験においてこれができなければお話にならないのは暗記です。

武田塾の書籍で『受験合格は暗記が10割』という本が出版されているくらいです(笑)

何故暗記が必要なのか、言うまでもありませんが知識が無ければ問題を解くことができないからです。

皆さん、かけ算九九を小学生の頃に学んだと思います。

これ、完全に暗記でしたよね?

そして、このかけ算九九が覚えられないまま算数や数学の問題に突入できるでしょうか?

正直、一問解く為にかなりの時間が必要になります。全部絵で描くとか(;´・ω・)

つまり、覚えないとどうにもならないものが存在するわけです。

英単語も典型的な暗記物ですよね。

単語が分からなければ英文が読めませんから…

この暗記というものが苦手だという人が結構多いのではないでしょうか。

苦手だからといっても大学受験をするなら、最低限の暗記はしなければなりません。

大学受験の場合、高校受験に必要な暗記量の約5倍が必要なんて言われています…

そう考えると眩暈を起こしそうですね~

暗記で悩んでいる人の為に、今回は暗記方法について伝授します!

◆暗記はテスト&繰り返し

人間はそこまで暗記力が高いというわけではありません。

個人差はありますが、一日で75%くらいのことを忘れる生き物です((+_+))

ちょっと眺めたり、一度だけ覚えるだけでそのまま受験まで記憶が定着するわけじゃないんです。

学校のテスト勉強でも、試験が終わった途端にほとんど忘れてませんか?

短期記憶はそのままだと凄まじいスピードで忘れて行くのです。

そういうわけで、受験までに覚えたことを忘れない為には繰り返すしかありません。

地道な作業ですが、これが大切です!

また、そもそも覚えたつもりだったけどテストを解いた時にほとんど解けなかったという場合は、残念ながら暗記ができていなかったということです。

最初に述べたように、ちょっと眺めるくらいで覚えられる程楽じゃ無いんですよね。

暗記方法を間違えてしまったといえます。

では、どうすれば良かったのか?

試験の前に自分でテストすることが大切なのです。

何も見ないで全て答えられるかをやらなければ、自分が本当に覚えられているかなんて分からないのです。

だって、答えをみながら覚えているつもりなんて信じられないじゃないですか!

暗記方法はこれです!

・覚えたと思った段階で、自分で白紙にテストする。満点取れるまでやる。

・自分のテストで満点が取れても忘れてしまうので、それを試験まで繰り返す。

◆そもそも暗記が苦手

暗記方法は分かったけど、そもそも暗記が苦手でどうしても覚えられないというものもあるでしょう。

でも皆さん、あまり苦労しないで覚えられたものってありませんでしたか?

自分にとって興味があるものって覚えられちゃうんですよね。

サッカーが好きな人は、海外のチームや選手も全部暗記できちゃいますよね。

こう考えると、そもそもの暗記の能力が無いわけではないということです。

これは、脳科学的に好き嫌いの感情をつかさどる偏桃体が反応しているからなんて言われます。

詰め込みの勉強にどうしても抵抗がある人は、受験勉強の為の暗記を嫌いなものととらえてしまっているのでしょうね。

まあ気持ちは分かりますし、詰め込み暗記は苦しくて定着もしづらいです。

だからといって、暗記ができないままだと大学受験は難しいです(T_T)

こんな時はどうすればいいのか?

◆暗記は物語

単純暗記は難しいです。

暗記が得意な人は、ただそのものを覚えるのではなく、物語を付け加えます。

何かに関連付けるということです。

良い例は歴史科目ですね。

単純に何年に何が起こった…という暗記だとかなり苦しいはずです。

歴史科目が得意な人は、物語としてとらえて覚えています。

物語としてとらえれば、何が起きてどうなったかをわざわざ暗記しなくても覚えることができるのです。

物語として興味が出てくれば、その後どうなるかも気になり自然と勉強できます。

教科書を読むのが辛いという人は、歴史の漫画から読んでみてはどうでしょうか。

なかなか有効な勉強なのです。

物語性を感じにくい英語なども、単語は意外と自分達の身近なものからできていたり二つの意味が組み合わされているものも多いです。

関連付けが大切というわけですね!

これも立派な物語なのです。

◆まとめ

勉強は工夫が大切です。

暗記ができないからといって諦めたら受験ごと諦めているということになっちゃいます(T_T)

どうやれば覚えられるのか常に考えることが、実は受験勉強の本質だと思うんですよね。

社会に出たら、マニュアル通りになんていかないし、人生にマニュアルはありませんから。

壁ができたらどうすればいいのか考えること、それが重要なのです。

暗記が苦手だという人は、今行っている勉強方法を変えてみる勇気が必要です。

皆さん、かけ算九九は覚えられましたよね。

そうです!覚えられるはずなんです!

『無料受験相談』________________

武田塾茂原校では随時無料の受験相談を行っております。 志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F 外房線 茂原駅 徒歩1分

TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

アクセスはコチラ!

タグ:

関連記事
​カテゴリー
最新記事