受験の為に部活を辞めた方がいい? 茂原 長生 成東

授業をしない塾の武田塾茂原校です☆

高校生の多くは何かしら部活をやっているでしょう。

忙しさはピンキリですが、大会に出場するために日々忙しく部活動に励んでいる人も多いはず。

だいたいの場合、高校三年生になっても部活は続き夏前くらいに引退になります。

大会によっては秋は冬近くまで部活を続けるという猛者もいますよね(^^;

受験と部活の関係は、学生にとってはかなり気掛かりだと思います。

部活により受験勉強が圧迫されるのでしょうか?

◆受験の為に部活を辞めるべきか?

受験の為には勉強時間を確保する必要があります。

毎日遅い時間まで練習が必要な部活道に所属していると、なかなか勉強ができずに不安だという人もいます。

練習の後は疲れてしまいますしね(;´Д`)

その為受験勉強が思うようにできないので、引退時期よりも早く部活を辞めようと考える受験生がいます。

それは個人の判断なので自分の選択で良いと思いますが、辞めるべきかと聞かれたらそうでもないと答えますね。

部活を辞めても受験勉強ができない人が多いからです。

◆部活を辞めたからといって勉強できるわけではない

部活の忙しさも人それぞれなので、一概に言えないのですが、部活を辞めても部活道に費やしていた時間分きっちりと勉強できるわけではないのです。

人間は自分に甘い生き物なので、時間ができたことによって余裕だと勘違いし、その時間を余暇に使ってしまうという人が大多数なのです。

むしろ、部活で忙しくしていた頃の方がどうにか時間をやりくりしようと工夫していたので、勉強意欲も高かいです。

せっかく部活を辞めたのに、部活をやっていた頃よりも勉強しなくなったら本末転倒ですよね(;’∀’)

◆部活を辞める前にシミュレーションを!

本当に部活を辞めなければ勉強時間を確保できないのか?

部活を辞めたらどのくらい勉強ができるのか?

部活が無くなってからの勉強時間を細かくシミュレーションしてみましょう。

もちろん、本当に自分が取り組める現実的な計画でなければいけません。

一度頭を整理し、志望校合格の為には本当に部活を辞めなければならないという結果が出た時だけ部活を辞めるという選択をとりましょう。

辞めればいいというわけではないのがお分かりいただけたでしょうか?

部活を続けながら受験勉強もこなせる人もいます。

自分に何が必要なのかしっかり考えてみましょう!

『無料受験相談』________________

武田塾茂原校では随時無料の受験相談を行っております。 志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F 外房線 茂原駅 徒歩1分

TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

アクセスはコチラ!

関連記事
​カテゴリー
最新記事