学歴と仕事の転換期? 学歴が無いと生きていけない?

授業をしない塾の武田塾茂原校です☆

二人に一人は大学に進学する時代。

何故、過酷な受験勉強をしてまで大学に行く人が多いのでしょうか?

それは、学歴社会を生き抜くためですよね。

家業を継ぐという人以外は、どこか会社に雇用される必要があります。

その為には選ばれる人間にならなければなりません。

初めて会う人に自分を選んでもらう為には、分かりやすいプロフィールが必要です。

誰もが見て分かる基準ですね。

「部活動で皆の為に頑張った」という漠然とした強みよりも、有名難関大学合格と書いた方が一目で分かるのです。

しばしば言われている、就職する際に存在するといわれている学歴フィルターは正にそれです。

特に大手企業はエントリー時点で何千も応募があるので、一人一人と面接していられませんからね(^^;

まあ、ここまで学歴が大切だと書いてきましたが、今やほとんどの人が大学に進んでいます。

にも関わらず、大卒の貧困化も進んでいるのです。

昔のように大卒が必ずしもエリートになれる時代は終わっています。

これからは何が必要なのでしょうか?