授業形式の塾・予備校は授業についていけなくなったら終わる

授業をしない塾の武田塾茂原校です☆

最近ではスマホで授業内容を配信するコンテンツなどが増えていますね。

CMでもかなり宣伝されています。

必要な講座を取って、何度も見直せるならとてもいいですね!

やはり授業形式をとる塾や予備校は少なくなってくるんじゃないかな~なんて思います。

◆予備校だと授業についていけなくなったら終了

まずは学校の授業を想像してみてください。

ある時授業の内容が分からなくなってしまったことはないでしょうか?

段々とついていけなくなった時はないでしょうか?

もし、一度もそんなことがなかったという人。

もしくは、分からなくなっても自己解決できたという人。

そんな人は、予備校に通っても大丈夫でしょう。

でも、自己解決できるなら予備校に通わず一人で勉強できるかもしれませんが(;’∀’)

授業が分からなくなってついていけなくなったという人は、授業形式の塾や予備校に通っても同じ現象になります。

学校でも予備校でも分からなくなるという二重苦です(;´Д`)

◆ついていけていない自覚がない…

もっとマズイのは、自分が授業についていけていないという自覚がないことです。

つまり、分かっているつもりになっているということです。

これは、授業が上手い先生であればある程陥るジレンマのようなものです。

授業が上手い人気講師は、難しい問題でも簡単に感じるように授業してくれます。

聴いている時は楽しいと思います。

自分でもできるようになっている気がしてしまうからです。

しかし、家に帰ってからその問題の回答を完全に再現できますか?

<