【大学情報】城西国際大学について【偏差値学部情報】

こんにちは。

武田塾茂原校の原田です。

今回は城西国際大学について紹介していきます。

キャンパス

千葉東金キャンパス
使用学部:薬学部、福祉総合学部、経営情報学部、メディア学部、国際人文学部、環境社会学部、看護学部
使用研究科:大学院人文科学研究科、経営情報学研究科、福祉総合学研究科
最寄駅:求名駅

東京紀尾井町キャンパス
使用学部:経営情報学部、メディア学部(映像芸術コース)
使用研究科:大学院人文科学研究科、ビジネスデザイン研究科
最寄駅:麹町駅・永田町駅・赤坂見附駅・四ツ谷駅
安房キャンパス
使用学部:観光学部
使用研究科:なし
最寄駅:安房鴨川駅・太海駅
学部情報偏差値
・看護学部
一般入試偏差値

50.0

学部内容

薬学部や福祉総合学部などと連携し、看護だけでなく医療・福祉関連についても学べる。看護師・保健師国家試験受験資格、養護教諭一種免許の資格が取得可能で、医療機関を中心に幅広い進路選択が可能。

・薬学部

一般入試偏差値

35.0

学部内容

医療薬学科では、医療人として、日々進歩する薬学の知識や技術に対応できる教育を行うとともに、全人的な教育にも重点をおく。チーム医療スタッフとして信頼・連携できるコミュニケーション能力を養い、社会が求める薬剤師を育てるため、万全の薬剤師国家試験対策を実施。福祉、栄養、介護など、チーム医療の現場で必要となるスキルを幅広く学ぶこともできる。

・福祉総合学部

一般入試偏差値

35.0

学部内容

 福祉総合学科は、以下の4コース制。

◆子ども福祉コースでは、子どもだけではなく、その家族や地域も支援できる、児童福祉の専門家を養成する。卒業時に、保育士・幼稚園教諭一種免許の資格取得が可能。

◆介護福祉コースでは、被介護者だけではなく、家族や社会環境にも働きかけることができる、社会福祉専門職を養成する。介護福祉士の資格取得を目指す。

◆社会福祉コースでは、ソーシャルワークの知識と支援スキルを学び、豊かな地域社会をつくる社会福祉士を養成。

◆福祉心理コースでは、心理学などを学び、精神保健福祉分野などで働く社会福祉専門職を養成する。精神保健福祉士の資格取得を目指す。

理学療法学科では、理学療法の専門知識と技術を学ぶ。他学部との連携授業によるチーム医療への対応やスポーツ医療、そしてグローバル社会にも対応できる人材を育成する。

・環境社会学部

一般入試偏差値

BF

学部内容

自然と人間のかかわりについてさまざまな経験を通して学び、環境分野の専門家を育成する。環境・食品ビジネス、里山保全、アロマテラピーなど、環境関連科目を多数用意している。また、企業や海外の大学などと連携した実践的な学びを行う。園芸療法士や生活園芸士の資格を卒業と同時に取得できるほか、環境・アロマ関連などさまざまな資格を目指すこともできる。

・経営情報学部

一般入試偏差値

35.0

学部内容

履修キャンパスは、千葉東金キャンパスと東京紀尾井町キャンパスから選択し、自分に合ったコースで、専門的に学ぶ。

千葉東金キャンパスには、以下の4コースがある。国際社会で活躍する力をつける「グローバルビジネス・マーケティング」、公務員を目指す「公共マネジメント」、保健体育の教員や健康づくり分野での活躍を目指す「スポーツマネジメント」、情報通信技術の知識を学び、情報システムの構築・運用力を身につける「情報マネジメント」。

東京紀尾井町キャンパスには、以下の3コースがある。会計やファイナンスの専門知識を身につける「会計ファイナンス」、企画力やグローバルな視点を身につける「グローバルビジネス・マーケティング」、企業などの情報戦略を推進できる力を養う「情報・メディアマネジメント」。

・メディア学部

一般入試偏差値

35.0

学部内容

以下の2コースがある。

クロスメディアコースではIT社会に対応した「情報活用」、視覚伝達のための「デザイン」、実践的な「映像表現」、音響や音声を伝達するための「サウンド」の4つのメディアを専門的、実践的に学び、統合して身につけていく。

映像芸術コースでは、「映像技術」「アニメーション・CG」「芸能」「サウンド・音楽」「制作・演出」など全8専攻がある。日活調布撮影所や各分野の専門家による演習授業を開講し、エンタテインメント業界で求められる実践力を身につける。

国際人文学部

一般入試偏差値

BF〜37.5

学部内容

国際文化学科では、欧米の文化やアジアの文化に特化し、幅広く教養を高めながら、世界から見た日本文化など、異文化理解力を身につける。体系的な学びで、仕事に生かせる語学力、コミュニケーション能力、表現力を磨く。

国際交流学科では、英語での授業をはじめ、徹底的な英語教育が行われる。言語コミュニケーションを研究する「異文化理解交流コース」と、国際関係を学ぶ「国際コミュニケーションコース」の2コースがある。

観光学部

一般入試偏差値

35.0

学部内容

観光実務に必要な語学力やホスピタリティを身につけるだけではなく、地域の文化や自然、心と健康についても学ぶ。心をいやし、体を健康にする旅など、より深く、魅力的な観光スタイルを仕上げていける人材を育てる。

カリキュラムは、観光関連資格の対策科目や、安房キャンパスのある鴨川市の施設との連携授業など、実践的かつ具体的な知識と体験を得ることができるように編成されている。語学教育にも力を入れ、英語、中国語、韓国語、スペイン語について、外国人教員による実践的な授業が行われるほか、姉妹大学への留学・研修プログラムなどもある。

『無料受験相談』

武田塾 茂原校では随時無料の受験相談を行っております。

志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾 茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F 外房線 茂原駅 徒歩1分 TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

関連記事
​カテゴリー
最新記事