【大学紹介】 東京都市大学の特徴・学部・偏差値


こんにちは。武田塾茂原校です。

今回は、東京都市大学について紹介します。

あまりご存じない方も多くいるとは思いますが、東京の大学の中では工学分野に優れた私立大学です。加えて、あまり難関ではなく難易度的にも程よいのでコスパがいい大学です。

<歴史>

前身校は、1929年(昭和4年)に創設された武蔵高等工科学校です。その後、1949年の学制改革により武蔵工業大学となります。1955年、創設者の要請により、大学は東京急行電鉄(東急電鉄)の創業者五島慶太さんの興した学校法人五島育英会に引き継がれます。

2009年には、東横学園女子短期大学と合併し東京都市大学と改称し今に至ります。

<学部学科・キャンパス紹介>

・学部学科

学部は全7学部、学科は17学科があります。

工学部は、機械工学科、機械システム工学科、電気電子通信工学科、医用工学科、エネルギー化学科、原子力安全工学科、建築学科、都市工学科

知識工学部は、情報科学科、知能情報工学科、自然科学科、情報通信工学科(平成31年より募集停止)

環境学部は、環境創生学科、環境経営システム科

メディア情報学部は、社会メディア学科、情報システム学科

都市生活学部は、都市生活学科

人間科学部は、児童学科

・キャンパス

キャンパスは全3キャンパス、研究キャンパスを含めると全4キャンパスもあります。

東急大井町線尾山台駅最寄りの世田谷キャンパス

東急大井町線等々力駅最寄りの等々力キャンパス

横浜市営地下鉄ブルーライン中川駅最寄りの横浜キャンパス

研究キャンパスである二子玉川夢キャンパス

どのキャンパスも東京や横浜からのアクセスが良い立地となっています。

<東京都市大学の特徴>

特徴としては、3つあります。

1つ目は、海外インターンシップ(海外での仕事経験)や、海外留学がとても盛んにおこなわれています。

大学側がとても多くの国と連携をしてくださっているおかげで、毎年たくさんの学生が留学をしています。

2つ目は、日本の大学にまだ2つしかない原子炉を保有している点です。そのため、原子力安全学科の人気が高い傾向にあります。

3つ目は、東京京都市大学東京4大工業大学と言われているくらい、工業分野については発展しています。

4大工業大学は、他に東京電機大学芝浦工業大学工学院大学があげられます。

<偏差値>

工学部 偏差値 42.5~55.0
知識工学部 偏差値 42.5~50.0
環境学部 偏差値 42.5~45.0
メディア情報学部 偏差値 47.5~50.0
都市生活学部 偏差値 50.0
人間科学部 偏差値 47.5

『無料受験相談』

武田塾 茂原校では随時無料の受験相談を行っております。

志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾 茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F 外房線 茂原駅 徒歩1分 TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

タグ:

関連記事
​カテゴリー
最新記事