中学・高校の数学苦手克服法!

こんにちは。

武田塾茂原校の原田です。

以前からよく聞かれる相談として、

「数学が苦手で、学校の授業を聞いていても全然理解できないんです。」

という方がとても多いのです。

この、「授業を聞いても理解ができない」という状況になってしまう原因について考えて行きたいと思います。

【数学ができないのではなく算数ができていない!】

学校の数学の授業を聞いていても理解ができないという人の一部の方は算数ができていないのが原因です。

簡単な例をあげると、「3x=9のときxはいくつ?」と聞くと、3であると即答してくれます。

しかし、「2x/3=12のときxはいくつ?」と聞くと、手が止まったり、答えるまでのスピードが極端に遅くなる人がとてもたくさんいます。

何が言いたいのかというと、こういった方の場合、方程式ができないのではなく分数の計算ができていないのです!

【高校数学でつまずいている場合は算数か中学数学が原因かも?】

中学数学はどの学年も1学期で計算、2学期で関数、3学期で図形をやるカリキュラムになっています。

高校数学に入ってから授業についていけなくなってしまった人は1年1学期〜3学期、2年1学期〜3学期、3年1学期〜3学期の9分割にして、どこかできていないところがないかどうか分析してみてください!

これがわかったら、中学数学のできていないところだけ復習してみてください。そうすることで高校数学にとっつきやすくなることが多いです。

【中学数学は完璧だけど、高校数学からできなくなってしまった方】

ここに該当する方は演習不足です。

学校からもらった問題集だったり、自分で購入した問題集だったりで勉強しましょう!

問題集に取り組むときには、間違えた問題の解き直しまで必ずしましょう!

解き直す時は解答を書き出すときに、問題文でこう言われているからこう解くんだという理由づけをしっかりしてあげましょう。

これが出来れば数学は出来るようになっていきます!

出来ない科目の原因がどこにあるのか、自分じゃ気づかないことってよくあるものです。

それをしっかり分析して明確にしてあげれば成績アップへの大きな一歩につながります。

悩んでいることがあれば武田塾に相談してください!

『無料受験相談』

武田塾 茂原校では随時無料の受験相談を行っております。

志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾 茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F

外房線 茂原駅 徒歩1分 TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

タグ:

関連記事
​カテゴリー
最新記事