大学入試の受験料っていくらくらいかかるの?

こんにちは。

武田塾茂原校の原田です。

今回は大学入試の受験料について紹介します。

大学受験にかかる費用は塾や予備校に通うだけでもある程度かかってきます。それに加えて受験料となるとそれなりの費用がかかってきます。

ではどれくらいの費用がかかってくるんでしょうか。

大学受験の受験料は国公立大学か私立大学かでも大きく変わってきます。保護者の方的にもとても気になるところでしょう。

【センター試験の受験料】

センター試験の受験料は受験する科目数によって変わってきます。以下の通りです。

<受験教科数 2教科以下>

センター試験受験料 12,000円

<受験教科数 3教科以上>

センター試験受験料 18,000円

【国公立大学の受験料】

国公立大学の費用は以下の通りです。

国公立大学二次試験受験料 17,000円

【私立大学の受験料】

私立大学入試は受験型によっても金額が変わります。また、各大学ごとに複数の受験方式や、複数学部を受験した場合に割引する制度があったりします。

大学HPなどを参考にして調べておくことで金銭的にもお得に受験できるようになる可能性があります。

<私立大学一般型入試>

30,000円〜35,000円

<私立大学医学部>

50,000円〜60,000円

<私立大学センター利用型>

10,000円〜20,000円

<私立大学センター利用型(医学部)>

30,000円〜45,000円

この記事を読んでいる方の中には私立大学のみを受験される方も多いかと思います。

また、国公立大

学志望の方でも私立大学を何校受けていく方も多いでしょう。

私立大学のみを受験する場合、7〜10校を受験されるという方が多いのです。

例えば早稲田大学を第一志望の場合、以下のような受験校を設定するためです。

<第一志望レベル>

早稲田大学、上智大学

<第二志望レベル>

明治大学、青山学院大学、立教大学

<滑り止めレベル>

日本大学、駒澤大学

これですでに7校の受験になります。それに加えて早稲田大学は2学部受験、青山学院大学も2学部受験しようとなれば、受験校は9校になります。

そうすると受験料だけで30万円ほどかかってきます。30万円・・・決して安い金額ではありません。

大学受験は受験本番の運要素も多少はありますが、ほとんどがそれまでの頑張りによって決まります。その結果が受験の合否となります。

そして、その受験を受けるのもタダではないのです。

受験校は自分の力と自分の希望を照らし合わせてよく考えた上で決めていきましょう。

武田塾では受験校の相談も受け付けております。お気軽にご相談ください。

『無料受験相談』

武田塾 茂原校では随時無料の受験相談を行っております。

志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾 茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F

外房線 茂原駅 徒歩1分 TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

関連記事
​カテゴリー
最新記事