【傾向・対策】法政大学への参考書ルート〜日本史編〜

こんにちは。

武田塾茂原校の原田です。

武田塾茂原校にも長生高校、茂原高校、千葉南高校、千葉女子高校、東金高校などに通う法政大学を目指す生徒から相談を受けています。

そこで、今回は千葉県でも人気が高い法政大学に参考書だけで合格する方法を教えちゃいます。

【 法政大学の問題傾向と対策 】

法政大学の日本史では4択の問題がメインになっています。学部や年度によっては80時程度の論述問題が出題されることもあります。

また、史料問題が比較的多く出題される傾向にあります。

問題で出てくる知識としてはセンターレベルの知識がしっかりとはいっていれば十分に対応可能なレベルとなっています。余裕があればもちろんMARCHレベルまで取り組むべきですが、まずは基本的なことをしっかりと身につけるということが最優先となってきます。

論述に関しては論述用の参考書で対策してもいいのですが、参考書の問題の方が法政大学の問題より難しいものになってくることが多いため、過去問で論述の練習をしていく方が効果的でしょう。

4択問題では紛らわしい選択肢がよく出て来ます。決して選択肢の難易度が高いというわけではないですが、間違えやすいものをしっかり混ぜてくる試験になってますので、正確に知識をインプットして判断できるようにしておきましょう。

【 法政大学対策参考書 】

<日本史 日大レベル>

・スピードマスター日本史問題集

・日本史一問一答完全版

・センター試験への道 日本史

・元祖日本史の年代暗記法

<日本史 MARCHレベル>

・実力をつける日本史100題

・日本史一問一答完全版

・日本史史料問題一問一答完全版

・元祖日本史年代暗記法

『無料受験相談』

武田塾 茂原校では随時無料の受験相談を行っております。

志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾 茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F 外房線 茂原駅 徒歩1分 TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

関連記事
​カテゴリー
最新記事