【傾向・対策】明治大学への参考書ルート〜英語編〜

こんにちは。

武田塾茂原校の原田です。

武田塾茂原校にも長生高校、茂原高校、千葉南高校、千葉女子高校、東金高校などに通う明治大学を目指す生徒から相談を受けています。

そこで、今回は千葉県でも人気が高い明治大学に参考書だけで合格する方法を教えちゃいます。

茂原 塾

【 明治大学の傾向と対策 】

単語はきっちり覚えていることを前提として、大半は武田塾の参考書ルートの長文と文法をMARCHレベルの参考書までをきっちり仕上げておけば十分な点数が取れるレベルになっています。

一部、英作文であったり和文英訳が出題されるものもあります。しかし、わざわざそのために何かしら対策を講じなくてはならないほどではないため、MARCHレベルまでの参考書をしっかりと仕上げておくことが本当に大切です。

長文のレベルとしては難易度はMARCHで標準的なレベルの問題と言えますが、制限時間に対する文章量がおおめになっています。そのためにやっておきたい700などをやる選択肢が頭に浮かびますが、結局選択肢の要求はそこまで高くないため効果的ではありません。

対策としては、過去問を取り組む際に他学部の参考書にも取り組んでいくことで練習になります。積極的に取り組んでください。

会話表現に関してはNextStageやVintageの会話表現ページで十分でしょう。

英作文については過去問を解いてみて、全然かけないから対策しなくては!となった人だけ英作文ハイパートレーニングを追加してもいいですが、時間がかかるため早めの追加を心がけましょう。

時間がない場合はカットして他でいかに合格点まで持っていくかを考えたほうがいいかもしれません。

【 明治大学対策参考書 】

<日大レベル>

・システム英単語

武田塾オススメの単語帳はシステム英単語ですが、他の単語帳であってもしっかりと完成度を上げて仕上げてくれれば他の単語帳でも構いません。

・速読英熟語

シャドーイングとしても熟語帳としても使える優れもの!

シャドーイングとして使う場合は別売りのCDも併用するといいでしょう。

明治大学の長文は長くて時間内に解ききれなくなってしまう可能性がありますので速読練習はしておきたいですね。

・ネクステージ、Vintageどちらか

大学受験英文法の問題集の定番。これを仕上げてくれれば基本的な文法事項でわからないものはそうないでしょう。

ネクステージ25章の会話表現もしっかりやっておきましょう。

・入門英文解釈の技術70

構文の参考書。入門と書いてあるが、大学受験する上で必要な基本的な構文知識がつまった参考書。必ずやっておきたい。

英語が得意な人は基礎英文解釈の技術100でもかまわないが、量が多くなるため注意が必要。英語の偏差値が70程度ある高校2、3年生であれば英文解釈の技術100やポレポレをもう少し後にやってもいいでしょう。

・英語長文ハイパートレーニングレベル2

・やっておきたい英語長文300

・英語長文レベル別問題集3

<MARCHレベル>

・英文法ファイナル標準編

MARCHレベルの英文法の仕上げにはこれ!

この1冊全ての問題を完璧にしてしまえばMARCHの文法問題でてこずることはまあないでしょう。

・ 頻出英語長文

・やっておきたい英語長文500

MARCHレベルの英語長文の参考書。この2冊をやってから過去問に臨みたいですね。

<分野別参考書>

・英作文ハイパートレーニング和文英訳編

英作文の対策用。こちらの参考書で対策する必要がある場合は早めに手をつけ始めておきましょう。

・スーパー講義 英文法・語法正誤問題

正誤問題の対策が必要な人はこちら。まずは基本的な文法・語法がしっかりと身についていることが前提になるので、そちらがまだできていない人をそちらを優先。

『無料受験相談』

武田塾 茂原校では随時無料の受験相談を行っております。

志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾 茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F 外房線 茂原駅 徒歩1分 TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

関連記事
​カテゴリー
最新記事