千葉大学が第一志望だったけど、浪人が決まりました。何をしたらいい?

授業をしない塾の武田塾茂原校です☆

国立大学の合否が出る時期ですね。

桜咲いた人がいれば、散る人がいるものです。

とりあえず、両者ともお疲れ様でした。

合格した人はおめでとうございます(*^▽^*)

今まで努力したので、楽しいキャンパスライフを送ってください。

不合格だった人は、努力をしていたとは思いますが大学受験は全国大会のようなものなので一歩及ばずといったところでしょうか。

もし、私立大学に合格していればそこへ進学する人も多いでしょう。

中には、浪人して再度国立を目指すという人もいますね。

武田塾として、もう一年受験を頑張るという人に対してアドバイスをしたいと思います。

◆自分の勉強を振り返りましょう

勉強を全くしなかったという人は少ないと思うので、自分がどのように勉強してきたか振り返ってみましょう。

もう一年勉強をする場合、同じ勉強方法では同じ結果になりかねませんからね!

厳しめに言えば、反省点を見つけることが大切です。

それを改善して、この一年は勉強に励みましょう。

◆0から勉強し直しましょう

浪人生は現役生と比べて勉強時間があり、さらに少なくとも一度は受験を経験しています。

しかし、浪人生の第一志望合格率は低いのです。

その大きな理由は、現役生の頃と同じ勉強をしてしまうということです。

一度不合格になっている勉強方法と同じ方法で勉強してしまうので、結果が同じになってしまいます。

気持ちは分かりますよ!

せっかく今まで勉強してきたのだから、その延長線上で勉強していけばいいじゃないかという気持ちが強いのですよね!

辛いと思いますが、一度今までのやり方を全て捨ててみましょう!<