センター試験当日の持ち物チェック!持って行ったほうがいいもの


こんにちは。武田塾茂原校です。

いよいよセンター試験が迫ってきました。

そこで今回はセンター試験当日の持ち物についてまとめました。参考にしてください。

◆センター試験当日の持ち物

・受験票、写真票

センター試験を受けるためにこれがなくてはいけませんね。絶対に忘れないようにしましょう。

・受験上の注意

センター試験の受験票と一緒に送られてきていると思います。こちらも受験票と一緒に持っていくようにしましょう。

・学生証、身分証

受験票を忘れてしまったり、無くしてしまった場合には学生証があれば受験票の仮発行をしてもらうことが可能です。万が一に備えて持っていくようにしましょう。

・筆記用具類

筆記用具は十分な量の鉛筆、消しゴム、鉛筆削りを忘れずに。鉛筆削りについては音が出る電動式や大型のもの、ナイフなどの刃物類は認められませんので、持ち運びのしやすい小型のものを持参しましょう。

・時計

受験をする上で時計は必須です。アラーム機能がついている場合は必ず消しておきましょう。

・携帯電話

試験中は電源を切っておきましょう。

・交通費

電車やバスを乗り過ごしてしまう可能性などを考慮して、少し余分に持っていくようにしましょう。SuicaやPASMOなどを利用している方は、十分な現金も持っておくようにしましょう。

・試験場までの経路確認、地図など

スマートフォンで確認する人もいるかと思いますが、念のため印刷して紙でも持っておくと安心です。

・お弁当、飲み物

乾燥する季節ですから水分補給はしっかりとしましょう。また、腹が減っては軍は出来ぬといいますし、お弁当はしっかり持って行ってしっかり食べましょう。

・ハンカチ、ティッシュ、マスク

試験中にくしゃみなど出ることがあるかもしれませんし、人がたくさんいる試験会場で風邪の菌を広げない・もらわないためにもこれらは必要です。

・上履き、靴を入れる袋

受験票に「上履き持参」とある場合は上履きと、外で履く靴を入れる袋が必要になります。

・参考書

試験の合間の時間は結構あります。その時間を友達と話して潰してしまわないように。最後の最後まで1点でも多く取るために次の試験の準備をしましょう。暗記したものは時間経過とともに忘れてしまうものです。再確認をするために厳選した参考書を数冊持参しましょう。

・カイロ、膝掛け

少し寒がりな人はこれらを持っていき試験に集中できる環境を作りましょう。

・メガネ、目薬

目が悪い人や目が乾きやすい、疲れやすい人は持っていくようにしましょう。

・雨具

必要に応じて。

・リラックスグッズ(お菓子など)

試験と試験の間の時間はそこそこ時間があります。お菓子などをもっていきメンタル面も整えましょう。

『無料受験相談』

武田塾 茂原校では随時無料の受験相談を行っております。

志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾 茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】 〒297-0023 千葉県茂原市千代田町 Nビル 1F 外房線 茂原駅 徒歩1分 TEL:0475-44-5106 Mail:mobara@takeda.tv

関連記事
​カテゴリー
最新記事