大学入試センター試験の勉強っていつからしたらいいの?

こんにちは。

武田塾茂原校の原田です。

今回はセンター試験の勉強に手をつけ始める時期について話していきましょう。

センター試験というとメインは国公立大学を受験する方になってきますが、私立大学でもセンター利用入試を使う方もいることでしょう。

センター試験と私立大学、国公立大学の試験では難易度や形式、傾向が違うため慣れておく必要があります。

では、そんなセンター試験の勉強はいつからやっていくべきなのでしょうか。

当然目標とする点数によっても変わってきますが、今回は80%の得点率を一つの目標として設定し、お話ししていきます。

【センター試験でのみ受験する科目の場合】

国公立大学志望の方は、センター試験でしか使わない科目があるかと思います。そういった科目の勉強開始時期の目安をいつに設定したらいいのか。

理想を言えばセンター試験のみの科目は夏休みから手をつけ始めたいところです。特に現役生は夏休みで勉強時間が普段よりも増えるため、ここで普段やれていない科目に手をつけておくことができます。

どの科目も基本的には知識の暗記からはいりますが、この暗記がとても面倒で大変ですよね。時間があるときにがっつり時間を取ってやってしまえれば、そのあとは苦手なところや忘れているところの復習を回していけば良いため